Loading...




2021.10.02.sat. - 10.17.sun.
津田清和 作品展
Kiyokazu Tsuda Solo Exhibition

面取厚底酒呑
奈良県に工房を構える津田清和さんの作品展を開催させて頂きます。多彩な表現をお持ちの津田さんですが、日常使いの出番の多い器を中心に、定番から一点物までご覧頂けます。硝子というシンプルな素材を様々な角度から楽しませてくれます。 津田さんの美意識が落とし込まれた作品を是非ご覧下さい。
close:月・第一火曜
open:11-19:00
1(金)は展示準備のため臨時休業
*クレジットカード不可・銀行振込の後払い可(送料お客様ご負担)


- 藍段重 -
初日はコロナ対策も含めまして
入店人数の制限をさせて頂く場合がございます。
また事前の整理券のご予約もメールにて承ります。
必ず、氏名・住所・電話番号を明記の上ご連絡下さい。
確定後、返信させて頂きます。
基本的には通常通り営業致します。
換気や消毒など、コロナ対策を講じての開催です。
マスクの着用と検温にご協力下さい。



*店内での撮影はご遠慮下さい。また作品は丁寧に扱って下さい。


*換気や消毒など、コロナ対策を講じての開催です。
 マスクの着用と検温にご協力下さい。

- 藍鎬酒瓶 -




舟形鉢
雫鉢
蓮花小鉢




津田清和

Kiyokazu Tsuda


Profile | 1973 大阪生まれ | 1997 関西大学法学部卒業 | 2001 EZRA GLASS STUDIO BLOW GLASS塾卒業 | 2002 金沢卯辰山工芸工房ガラス工房入所 | 2005 富山ガラス工房入所 | 2008 奈良県葛城市にて独立 |

型吹き・宙吹きの成形方法や、ガラスの色やニュアンス・カットや金属焼付など表現は多く、自身の美しいと感じるものの感覚を形と表現方法に落とし込まれています。生活食器や酒器、花器、茶道具や平面作品など用途によって使い分けていらっしゃいます。

展示会案内状