Loading...



2024.6.29.sat.-7.14.sun.

渡辺遼展
Ryo Watanabe Exhibition
鉄ころ_自立型

日本アルプスに囲まれた伊那谷・長野県飯島町にて制作する金属造形・渡辺遼さんの作品展を開催します。主に鉄を素材とした金属の造形物を作る渡辺さんですが、アルミニウムや真鍮などの生活道具も魅力的です。今展では軸のお仕事であるオブジェ作品だけでなく、食器やランプシェードなども幅広く出品くださいます。埼玉から長野へ移住し、自然を身近に感じながら生まれた作品。一般鋼材でありながらも生き生きとした表情やその佇まいに特有の存在感があります。
| 初日作家在廊 | close:月曜・第一火曜 | open:11-19:00(初日のみ18:00まで) |
※28(金)は展示準備のため臨時休業

伊那の風景




ヘロヘロ角丸盆_正方_アルミニウム

古い鉄の金床の凹凸ある表情を鍛造してうつすことで自然な金属の経年変化のような風合いが生まれます。
切り出した真新しい金属は、最初に火で炙ってほぐしてから鍛造するそうですが、その揺らいだ表情を仕上げに施した作品です。わずかに切り立った動きのある縁がシンプルな造形のアクセントとなっています。








アルミボウル






渡辺遼

Ryo Watanabe


1978 埼玉生まれ
2002 武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科卒業
鉄工所勤務の後、鉄を使ったオブジェ作品の制作を始める。
その後、アルミ・真鍮・銅や鋳造ブロンズの作品も加わりながら、一貫して自然物のような気配のある作品を制作し続けている。
2015 埼玉県さいたま市から長野県飯島町へ移住。

web site (click)
instagram (click)

「とあるかけら」

石ころのようなものをつくりたい
だれかにひろわれて
そっとポケットにいれておいてもらえるような
木の実のようなものをつくりたい
だれかにひろわれて
ちょっとしたところにおいておいてもらえるような
しずかに そっと たたずんでいるものを


アルミ平皿




てつっきれ

てつころ_自立型

銅ランプシェード

大きな静かなかけら





展示会案内状





opening hours : 11:00 a.m. to 7:00 p.m. / closed on Mondays and first Tuesday. / tel:048-593-8188
mail:info@yabedesign.com / web:www.yabedesign.com / 2-64 Chuo, Kitamoto City, Saitama, 364-0031, JAPAN

Copyright(C) yabe design office.All Rights Reserved.